カテゴリ:沖縄弁当( 10 )

沖縄移住初期に出合った南城市の凶暴弁当

d0225318_827414.jpg

南城市の親慶原交差点という、市内からだと斎場御嶽方面に向かう際に割と通る交差点があって、そこの近くのローソンの横にあるお弁当屋さんで買った一品です。
d0225318_8271922.jpg

でかかった。重かった。で400円。三枚肉の味付けがこれでもか、というくらい濃厚でした。ちなみに蓋は閉まりきっていませんでした。南城市に出向直後の遭遇だったので、びっくりたまげたのは間違いありません。
これは何弁当と呼ぶべきだろうか「三枚肉弁当?」「につけ弁当?」。どれがメインか正直分かりませんでした。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-28 08:27 | 沖縄弁当

久々の沖縄弁当は原点に戻ってもりのやのカツ丼

d0225318_1243272.jpg

最近、昼ごはんは母が作ってくれた弁当でした。母は諸般の事情で熊本に帰り、現在は父と暮らしている僕。父は典型的な九州男児で、炊事・洗濯などは一切できません。ということで、先週末は食事を作って洗濯してということを2カ月ぶりくらいにしました。さすがにお弁当までは作れないので、何を買おうかと思っていましたが、ここは原点(勝手に自分で定めた)でもある南城市役所玉城庁舎前にあるもりのやさんのカツ丼(400円)にしました。久々の沖縄弁当はお腹にドスンときたな。野菜たっぷりの沖縄カツ丼であることは分かっていたけど、エリンギが入っていたのには驚きましたが。
[PR]
by lau_lee | 2011-03-28 12:43 | 沖縄弁当

ついに、本物の沖縄弁当に出会えた気がする!

b0179178_901967.jpg

お弁当というものは、そもそも家で作って持ってくるのが弁当のあるべき姿だと思っています。沖縄の弁当をいろいろと買って食べてはいますが、そういう意味では「本物のうちなー弁当」をまだ食べていませんでした。しかし、先日ついに、「king of BENTO」「弁当の中の弁当」を食べることができたのです!常駐先の上司から「今日、弁当持ってきたけど研修で昼食が出るからあげる」と言われ、奥様が作られた弁当をいただいたのです。上司はいつも、新聞紙で包んだ弁当を持参されます。常々中身が気になっていたんですよねえ。それを拝める、しかもいただける日が来るとは!感動でした。これはお金を出しても絶対食べられない弁当なのですから。
b0179178_905512.jpg

中身はこちら。ブログ掲載の許可はもちろん頂戴しています。何かが素晴らしいです。本来の「うちなー弁当」の正解がここにあるような気がします。まず、肉類は鶏のから揚げとほんの少しのソーセージ。あとは野菜中心。紫色っぽいのは「いむくじのてんぷら」。こういうものが入るんですね。感動です。ツナとほうれんそうの炒め物も旨かった。油控えめで炒めてあるんです。やっぱり、家庭料理は口に入れる人に対する愛情を、より一層感じるんだよなあ。食べる人をイメージして作るので、一つ一つのおかずに意味があるように感じます。何というのか、完成度が高いんですよ。いやあ、感動の体験でした。最近、食欲不振に陥っていて、味覚すら不確かな状態だったのですが、このお弁当は美味しかった!Mさん(ちょっと馴れ馴れしい呼び方ですが、役職名を具体的にここで明記するのははばかられますのでご容赦くださいませ)、ほんとうにありがとうございます!
[PR]
by lau_lee | 2011-03-18 18:39 | 沖縄弁当

あおぞら食堂のかつ丼弁当は完成度高し

b0179178_13221395.jpg

久々に弁当日記です。インフルエンザが完治したものの、食欲が戻らず、
小食の日々が続き、罹患前から3キロ体重が減りました。
復活後はおにぎり2個、という昼だったりしたのでUPしませんでした。
なんとか日曜あたりから食欲も次第に戻り、
そんなわけで体重もあっという間に1キロリバウンドです。
今日は南城市大里にあるあおぞら食堂で買ってみました。

沖縄県南城市大里字稲嶺752-1F
098-945-6890

店内に並んでいた弁当は、時間が早かったせいかすべて丼タイプ。
しかも、なんのおかずだ!というような、謎の炒め物系が結構多く、びびってしまい、
その挙句、食欲も完全じゃないのにカツ丼弁当を買いました。
初めて行く店で黒ずんだ炒め物がご飯に乗ったものを買う勇気がなかった。。。
b0179178_13222969.jpg

弁当一個400円。店の中で寡黙な(言いかえれば無愛想な)おっちゃんから購入。
値段を言わないのでこっちから「400円?」と聞くと、無言で頷かれました。
店を出る時も無言のおっちゃん。どんな声なんだろうか。
全然期待しなかった弁当ですが、これが旨かった。
まあ、お肉は400円なのでそれ相応の肉ですが、味付けが絶妙。
一口食べると、口の中に上品な和風だしの風味が広がります。
野菜の切り方も細めに揃っているし。妙に上品な味がするんですよ。

ずしりと手に重いカツ丼は、どかーんと大味、という想像をしていたのに、
気持ち良いくらいに正反対の結果が待っていました。
カツ丼は沖縄的野菜いっぱいカツ丼と内地的シンプルカツ丼の中間。
玉ねぎの他にはにんじんと青ネギが入ってました。そんなシンプル具合もナイス。
今度は店内で食べるか、もしくはあの黒ずんだおかず弁当を買ってみよう
[PR]
by lau_lee | 2011-02-20 18:52 | 沖縄弁当

那覇の「あけぼの」でお弁当

b0179178_9115757.jpg

先週木・金曜は那覇で仕事をしていました。PCがない(南城市の職場からは持ち出し禁止)環境なので、
なんかアナログ的に仕事を進めていた2日間。金曜のお昼は、職場ちかくのファミリーストア・あけぼのに行きました。220円のロコモコ丼的弁当(程遠いけどさ)に、100円の唐揚げを乗っけた複合技弁当です。ハンバーグ+ナポリタン+目玉焼き。かなり斬新な組み合わせを、サラリとやってのけるのが沖縄流。卵の黄身をトローリと出すか、と思ったら「完熟」状態。かなり残念でした。味はご想像通り。
[PR]
by lau_lee | 2011-01-20 18:44 | 沖縄弁当

本日のお弁当はカツカレー

b0179178_13112764.jpg

定例報告でもあります本日のお昼ご飯はカツカレー弁当(400円)。カメラを持ってなかったので外観写真はなし。あと、商店っぽいお店だったんですが、名前を確認できなかった。でも、15周年という地元に根付いたお店のようです。場所は玉城郵便局の前の道を海に向かって坂を下ると左手にあります。カツカレー弁当、味噌汁もついて400円はお得。ご飯がみっちり詰まってました。カツにソースがかけられてます。沖縄では結構目撃するシーンです。カレーは辛くもなく甘くもなく。チキンが入ってました。いたって普通の味で、だからこそしみじみ旨いよな、と思える一品。いやあ、満足。お店の外に牛丼と書いてあるノボリがあったんだけど、店内になかったのがちょい不思議ではありましたが。
[PR]
by lau_lee | 2010-12-14 11:20 | 沖縄弁当

沖縄・南城市から定例のお弁当報告。

b0179178_13305433.jpg

この日のお昼は南城市佐敷にある「上里商店」のお弁当。つきしろ公民館の近くです、って地元の方以外は分からない説明で恐縮です。住所は以下。

沖縄県南城市佐敷字佐敷1539−210
098-948-1234
b0179178_13384036.jpg

11時半ごろ買ったのですが、お店にはお客さんがひっきりなしに訪れていました。地元で人気のようです。
お弁当は400円。真っ赤なウインナーが懐かしいです。右側の一見何も入ってないようなスペースには油味噌がセットされています。その他はでっかいとんかつ、魚のてんぷら、野菜炒め、昆布の炒め煮、練り物。味は全体的に「ごっついな」という印象。ワイルドな味わいといえばいいのでしょうか。この日は風邪気味だったので、そのあらぶる味に負けたな、というかんじ。体調が完璧な時に、がっぷり四つに組みあいたいです。
[PR]
by lau_lee | 2010-12-13 11:21 | 沖縄弁当

沖縄におけるチキン南蛮についての一考察

b0179178_13371333.jpg

前にも書いたことがあるのかもしれないけど、もう一回ってことで。本日のお昼はくんみのチキン南蛮弁当(400円)。チキン南蛮弁当を見ると、九州と沖縄は近いんだな、と実感するのです。チキン南蛮は宮崎の名物料理。宮崎の名物料理ってことは九州の名物料理だぜ、と言わんばかりに僕の故郷熊本ではどこに行っても食べられるのです。食堂やほか弁(今はほっとも
っとか)では標準装備メニューです。しかし、上京すると事態は一変。ほか弁にはないし、食堂にだってありません。人に聞いても「何それ?」というつれない返事ばかり。大手町ビル勤務当時、地下1階の宮崎料理店で発見した際は、小躍りしたのを覚えています。そして、沖縄。あるんですねえ。ほか弁にもあるし、食堂にも結構な割合で発見します。なるほど、だから九州・沖縄地方と言うんだ、とチキン南蛮を見るたびに深く納得するのです。ちなみにこの日の弁当の構成は他にふーチャンプルー、マカロニサラダ、ひじき、油味噌、たくあん、梅干。チキン南蛮、人参が混じってるのは、ご愛嬌ってことで。
[PR]
by lau_lee | 2010-12-03 11:23 | 沖縄弁当

本日のお昼はなみざと弁当(沖縄南城市から定例報告です)

b0179178_13213330.jpg

今日のお昼もお弁当。ちなみに沖縄の人々は、家から弁当を持っていく場合は「もち弁」。どっかで買う場合は「買い弁」と言います。今日の買い弁は、ココストア大里目取真(めどるま)店の道向かいにある「なみざと弁当」。ここは早朝から開いていて、屈強な男どもが入れ替わり立ち替わり出入りする人気店。県道48号稲嶺南交差点沿いにあります。県道48号は那覇から斎場御嶽に向かう際は、結構な割合で通る道。
b0179178_13214968.jpg

人気の秘密はご覧の通りのボリューム。野菜炒め、からし菜の和え物、人参しりしりー(細切りにした人参の炒めもの。玉子も入ってます)、油味噌(白米の上、写真右下の茶色い物体。何と刺激的なネーミングか!)、かまぼこ的な練り物の天ぷら、鶏の唐揚げ、ウインナーの天ぷら、コロッケ、魚フライがついて400円。味はしっかりした味付けで、腹減った~~、というときにはベストなかんじ。全体的にメリハリが効いていて割と好きな味でした。ここ、種類もいっぱいあるんですよ。鶏そぼろ弁当とかカレーとかもあったりするので、食べたいものは見つかると思いますよ。
[PR]
by lau_lee | 2010-12-01 11:27 | 沖縄弁当

うちなー弁当@一休(南城市佐敷)

b0179178_13422367.jpg

「南城市内にある弁当屋さん、どこが好き?」
そんな質問を南城市佐敷在住8年目で、福岡県出身の常駐仲間・M氏に投げかけてみた。
答えは「馬天小前にある一休ですね」。ということでお店に走る。
b0179178_13423813.jpg

お弁当は当然400円。メインは魚フライ。それに加え、チキンとブロッコリーと、
ウインナーと正体不明な何かのてんぷら。あとはひじき、ナポリタン、野菜炒め。ドスンと来る弁当でした。
ただ、へんな味付け(極端な家庭的味わい)じゃないので、すんなりと食べられる、普段使いに向いたお店でした。サラリーマンの昼食って、そんな味が落ち着いたりするんだよなあ。
b0179178_13425089.jpg

種類もたくさんあってどれを買おうか迷ったほど。いっぱいある中から選ぶって何だか嬉しいもんだし。
b0179178_134318.jpg

繰り返しになるけど、場所は馬天小の真正面。他に店はないのですぐ分かるはず。しかし、あんまりおなかが減ってなかったのに、何の問題もなく完食しちゃうのが納得いかないのだ。
[PR]
by lau_lee | 2010-11-29 11:28 | 沖縄弁当


今年で40歳。目指せ、禁煙。減量。


by lau_lee

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

禁煙、なんとか続いているわけで
at 2013-07-02 19:23
センバツ、母校が55年ぶり勝利!
at 2013-03-27 12:44
水天宮から浅草寺をジョグ&ウ..
at 2013-03-25 11:56
何年ぶりの投稿か!
at 2013-03-22 18:13
とりあえず、引っ越し~
at 2011-10-18 18:02
南浦和2LDK6万円
at 2011-09-26 11:07
超久々の投稿ですねえ
at 2011-09-15 10:49
個人的ラーメンランキング第一..
at 2011-07-12 10:08

沖縄弁当

検索

mail

カテゴリ

全体
日記
沖縄弁当
自然
お店
県外
日々の暮らし
熊本ネタ
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧