<   2011年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

沖縄のヤギ、最強伝説。

d0225318_8544611.jpg

僕が初めてヒージャー(ヤギ)を食べたのは、民家でした。今から2年ほど前の話。沖縄には独特の風習がいろいろあって、その風習でヤギを食らうって行為は結構あるみたい。
d0225318_855252.jpg

僕の場合は、「選挙出陣式」的な会でした。地元の方に誘われたのです。車で連れて行ってもらったのですが、目的地20m手前から不気味な匂いがしていました。民家のガレージの1階。絶対プロじゃないよな、という人々が大なべをかき回していました。
d0225318_85514100.jpg

まず、出てきたのは刺身。軽いジャブです。馬刺し王国熊本出身の僕としては、割とすんなり食えたというか、むしろ好き。居酒屋にある場合は、積極的に頼むくらい好きな一品で、泡盛にぴったり。
d0225318_8552695.jpg

しかし、難敵なのがヒージャー汁。ヤギ肉、内臓などをこれでもかと長時間煮込んでます。肉は柔らかいです。でも、一緒に入ってる野菜類にもヤギの匂いが詰まりまくっていて、もう逃げ場はない。そんな味わいでした。こっちは嫌いじゃないけど、少し苦手ってかんじ。薬味のふーちばー(よもぎ)とショウガを大量投入してしまいました。ふと横を見ると、老いも若きも、ザッパザッパと汁をかき込んでいるじゃありませんか。みな、ヤギから出た脂で口の周りをテラテラと光らせ、笑顔でおかわりをするのです。すげえぜ、沖縄。それが正直な感想でした。
d0225318_856467.jpg

次に出てきたのが「チーイリチャー」。ヤギ肉をヤギの血で炒めるという、ワイルド極まりない逸品です。もはや、味の感想は出ませんでした。「肉を血で炒めるのか。どこかの部族の料理じゃないのか。。。」。そんな感想が頭の中をグルグルと回っただけでした。
d0225318_8562694.jpg

さらにあひる汁もありました。咳に効くらしいです。これだけヤギ尽くしにあった後なので、あひるなんて何でもないや、という感覚。だって鶏といっしょじゃん、みたいな。実際味も鶏っぽかった。
d0225318_8564640.jpg

僕は比較的食に対する好奇心があって、これまでイナゴ、蚕、ワニ、犬、イルカ、カエル、ウミガメなどを食べてきましたが、ヤギ汁の独特具合は個人的には第3位でした。一番やばかったのが、イルカの竜田揚げ。野犬の毛みたいな匂いがしました。2位はウミガメの煮物。これはヤギ汁と同率というかんじ。亀は刺身だと臭みもなく旨かったんだけど。変わり種肉は煮込むとやばいんかな。

それにしても、すごい経験をさせて貰ったなあ。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-28 08:57 | 日々の暮らし

沖縄移住初期に出合った南城市の凶暴弁当

d0225318_827414.jpg

南城市の親慶原交差点という、市内からだと斎場御嶽方面に向かう際に割と通る交差点があって、そこの近くのローソンの横にあるお弁当屋さんで買った一品です。
d0225318_8271922.jpg

でかかった。重かった。で400円。三枚肉の味付けがこれでもか、というくらい濃厚でした。ちなみに蓋は閉まりきっていませんでした。南城市に出向直後の遭遇だったので、びっくりたまげたのは間違いありません。
これは何弁当と呼ぶべきだろうか「三枚肉弁当?」「につけ弁当?」。どれがメインか正直分かりませんでした。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-28 08:27 | 沖縄弁当

いかにも沖縄的食堂「いろは食堂」

d0225318_114642.jpg

沖縄生活3年目。個人的にはここはトップクラスの沖縄的食堂でした。

「いろは食堂」
南城市知念字知念936

常駐先の職員Y氏も前々から気になっていたらしく、二人で勇気を振り絞って入りました。
座敷席が3つにテーブル席があったかな。常連らしい先客がいて、
僕らが入ると「ギロリ」と音がしました。
完全にこっちを凝視する音でした。とても内観を撮影する勇気はなかった。。。
d0225318_11464349.jpg

Y氏が頼んだは「味噌汁(500円)」。Y氏によれば絶品だそうです。
沖縄では味噌汁は一品料理。どんぶりで出てきます。そして具沢山。
d0225318_11472036.jpg

僕は「ちゃんぽん(500円)」。沖縄のちゃんぽんは丼系です。
下はご飯。上はカレー風味の野菜炒めでした。
これも旨かった。外見とは裏腹にあなどれないお店でした。

しかしながら、常連さんの会話がさっぱり分からなかった。
5分くらい耳を傾けていたけど、理解できたのは「知念」という単語のみ。
地元出身のY氏(30歳)も、分からない部分があったそうです。

いろいろびっくりしたお店でした。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-27 11:47 | お店

伊江島はもう一回行きたい場所だったなー sanpo

d0225318_11234322.jpg

仕事で伊江島に行ってきました。
本部港からでっかいフェリーで30分。全然揺れずに快適でした。
d0225318_11235810.jpg

d0225318_1124127.jpg

船内が結構立派でびっくりしました。
d0225318_11244957.jpg

そして見えてきた伊江島。島のシンボルたっちゅー(岩山)が素敵です。
d0225318_112533.jpg

d0225318_11251952.jpg

d0225318_11254097.jpg

d0225318_11255791.jpg

風景が当然だけど、島っぽくてほっとしました。のんびりのんびり。
d0225318_11261146.jpg

d0225318_11262561.jpg

この2軒はいつか行ってみたい店です。何だかいけそうな香りが漂ってます。
d0225318_11264050.jpg

d0225318_1127134.jpg

そしてたっちゅーを近くから撮影。
d0225318_11271788.jpg

これが登り口かな? 登りたかった。。。
d0225318_11273268.jpg

d0225318_11291888.jpg

伊江島はゆりの島でもあります。リリーフィールド公園という場所があり、
まだ完全には咲いてなかったけど、ゆりの白と葉の緑、海の青と、
そのコントラストが美しいこと! 来週くらいまでは余裕で咲いてるのでは。
満開だったら、物凄く綺麗なんだろうなー。
伊江島、オススメです。休みの日にまた行きたいな、と思った場所でした。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-27 11:29 | 自然

久々、もりのや弁当@沖縄、南城市

d0225318_12364485.jpg

最近、弁当ブログをやってなかったなー。と思い立ち、南城市役所玉城庁舎前の「もりのや」で購入。本当は南城市にいるのは3月までの予定だったけど、諸事情により、もう1年延長。すっかり南城市民(那覇在住だけど)です。久しぶりに食べたしりしり(パパイヤ)が旨かった。久しぶりに食べた甘くない卵焼きは、九州人にはやっぱり違和感あり。でも、旨いお弁当にありつけました。沖縄には星の数ほどお弁当屋さんがあるんだけど、自分の舌に合う店を探し出すのは、結構難しいんです。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-26 12:37 | 日々の暮らし

麺な日、2日。

d0225318_142534.jpg

ある日の昼食。沖縄でメジャー(だよね)な店「麺や 偶」で、
魚介とんこつラーメン(700円)を食べました。
自分はとんこつ王国熊本の出身なので、基本とんこつしか食べません。
特に魚介系のラーメンは苦手。蕎麦か!と思っちゃいます。
でも、ここは旨かったな。とんこつの方が強かったのが良かった。
刻み玉ねぎがいいかんじ。ピリッとしつつ、シャキシャキしつつ。
d0225318_1432256.jpg

で、2日後。父親と買い物に行った帰りに、那覇ジャスコの壷中天菜館で昼ごはん。
正宗担々麺(820円かな?)を食べました。汁なし担々麺です。
そもそも担々麺とは、中国四川省で、天秤に麺と具を入れて
担いで売ってたことから付いた名前。汁なんて担いで運べないので、
本家の担々麺は汁なしだそうです。つーことで本場的な一品。
辛かった~~~。これ、辛いのが苦手な方は無理かも。
うちの親父はむせてました。全部食べるの結構苦労したなあ。
でも、絡みの中にうま味があったのも確か。卓上の酢を掛けると少しまろやかになりました。
太めの麺がドスンと効いてパンチ十分。

それにしてもどっちも携帯で撮ったんだけど、ずいぶん違うなあ。
携帯カメラは光の加減が難しいです。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-25 14:04 | 日々の暮らし

沖縄かぐや姫って何だ?

d0225318_13364474.jpg

東村にある「沖縄かぐや姫」ってとこでお昼ご飯を食べました。
仕事の途中。マングローブで有名な慶佐次湾の近くです。
名前を聞いても何の施設か分かんなかったけど、いろいろありました。
d0225318_13374836.jpg

d0225318_1338610.jpg

牧場には馬やヤギがいました。ちなみにキャンプもできるみたい。
d0225318_1338228.jpg

花卉類もいっぱい販売しています。
d0225318_13384123.jpg

d0225318_1338581.jpg

クバ笠だったり、ジャムなどの特産品も売ってました。
d0225318_1339825.jpg

その一角にあるレストランで食事。スタンダードにカレー500円。物凄く普通の味だったな。
d0225318_13392956.jpg

同僚・先輩はソーキそば。
沖縄そばでご飯を食べれる人がいますが、僕は無理。
ちなみにおでんやホワイトシチューでご飯を食べるのも無理ってどうでもいい話か。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-25 13:40 | お店

ついでに漢那ダムにも行ってきた。

d0225318_13194044.jpg

沖縄・宜野座村にある漢那ダム。ここもなかなか美しかった。
d0225318_13203452.jpg

ダム湖は日本のダム湖百選に選ばれているらしい。
そんなのがあるの知らなかったけど。
d0225318_13204963.jpg

ダムってなかなか見る機会ないですよね。
ダムって悲しい響きを感じるのは僕だけだろうか。
僕の故郷・熊本や大分だとダムの湖底に沈んだ村があったり、
建設にあたって立ち退きの駆け引きが激しかったり。
もちろん、今も各地方でダム建設にあたっては社会問題になっている。
d0225318_1321796.jpg

出来上がってしまったら、いかに有意義に利用、共存するかしかないのだろう。
d0225318_1321232.jpg

そんなことを考えさせられた風景でした。
d0225318_13213815.jpg

展望台の反対側から海が見えるのが、沖縄っぽかった。普通(熊本では)ダムは山の中だからなあ。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-25 12:48 | 日記

大宜味村のター滝も最高だったな~

d0225318_12393394.jpg

引き続き、取材で行ったター滝。ここも最高でした。
マイナスイオン出まくりのスポット。
ほとんど人が行かない秘境的な場所のようです。
ちなみに「ター」とは沖縄の言葉で「ふたつ」という意味。
2本の滝が並んでいるんです。ちなみに、上の写真はその2本流れている様子。
やんばるクラブさんに借りました。
d0225318_1240016.jpg

この日は晴れが続いた影響か、1本だけでしたがそれでも壮観。
気持ちが良かったな~。
d0225318_12404213.jpg

滝に至るまでは、川をさかのぼります。
綺麗で冷たい水。昔、30年くらい前かな、川遊びをしていたころを思い出します。
d0225318_1240161.jpg

途中、岩場の上り下りがありながら。
d0225318_12411361.jpg

d0225318_12413182.jpg

とにかく、絶景でした。滝の音。しぶき。木陰。すべてが心地よく、
完全に仕事であることを忘れてのんびりできました。
d0225318_12423666.jpg

人はこういう場所で癒されるのでしょうね。
d0225318_12414777.jpg

[PR]
by lau_lee | 2011-04-25 12:43 | 自然

やんばるでのカヤックは最高なのだ sanpo

d0225318_12194432.jpg

仕事で沖縄県北部・通称やんばるという場所でカヤックをしました。
お世話になったのは、やんばるクラブさん
d0225318_12204942.jpg

メニューは慶佐次湾のマングローブ(の森?というのかな)を回るコース。
d0225318_12222148.jpg

最初にちょっとだけ、オールの使い方、カヤックの乗り方などの講習があります。
d0225318_12215187.jpg

初めてのカヤック。最高ですね。まじで気持ち良かった。
何が良いかというと、いろいろあるけど、まず安全なこと。
マリンスポーツとかアウトドアって言うと、
インドア派の方にはちょいと抵抗があるかもしれないけど、
カヤックは別物。アウトドアに憧れるインドア男(僕ね)にはぴったりでした。
d0225318_12224160.jpg

ゆったりとした川の流れの中、オールを漕ぐのにもほとんど力がいらず、ゆっくりと川をさかのぼる。
d0225318_1223557.jpg

本当の静寂というもの体験できたような気がしました。
音はほとんどしません。はっきりと聞こえるのは鳥の鳴き声と、
オールを漕ぐ音だけ。
何もせずに静かにカヤックにたたずんでいると、空気の流れとか、
川がサラサラと静かに流れる「音のようなもの」が聞こえてくるんです。
大げさに言えば、自然と一体化できたからこそ、自然の声なき声が聞こえたとでもいうのでしょうか。
d0225318_12234389.jpg

川の両岸に広がるマングローブは、まるでジャングル。
綺麗な海は沖縄のいたるところにあるけど、
こんな風景は、本島では非常に少ないので、見る価値はかなりあります。
しかも見るだけでなくて、体を動かして体験できるからなあ。
d0225318_1224196.jpg

本当にオススメです。
高校までは運動部にいたけど、大学は文科系サークルで、
社会人になって少しだけサッカーとか野球とかやってきた。
そんな中途半端な運動レベルの僕にはぴったりのマリンスポーツでした。
この時期に旅行をオススメするなんて不謹慎かもしれないけれど、
心を癒したり、経済を停滞させないなど、旅行をすることに意味はあると思ってます。
d0225318_1224321.jpg

ちなみに、今回自分は撮影役だったので、
オールを漕げなかった……。もう一回行って、今度はちゃんと漕ぎたいなあ。
しかし、一人で行くってのものなんだしなあ、まずは相手見つけないとな。
最後の手段としては、親父と行くってのがあるけどさ。。。
[PR]
by lau_lee | 2011-04-25 12:24 | 自然


今年で40歳。目指せ、禁煙。減量。


by lau_lee

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

禁煙、なんとか続いているわけで
at 2013-07-02 19:23
センバツ、母校が55年ぶり勝利!
at 2013-03-27 12:44
水天宮から浅草寺をジョグ&ウ..
at 2013-03-25 11:56
何年ぶりの投稿か!
at 2013-03-22 18:13
とりあえず、引っ越し~
at 2011-10-18 18:02
南浦和2LDK6万円
at 2011-09-26 11:07
超久々の投稿ですねえ
at 2011-09-15 10:49
個人的ラーメンランキング第一..
at 2011-07-12 10:08

沖縄弁当

検索

mail

カテゴリ

全体
日記
沖縄弁当
自然
お店
県外
日々の暮らし
熊本ネタ
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧