やんばるでのカヤックは最高なのだ sanpo

d0225318_12194432.jpg

仕事で沖縄県北部・通称やんばるという場所でカヤックをしました。
お世話になったのは、やんばるクラブさん
d0225318_12204942.jpg

メニューは慶佐次湾のマングローブ(の森?というのかな)を回るコース。
d0225318_12222148.jpg

最初にちょっとだけ、オールの使い方、カヤックの乗り方などの講習があります。
d0225318_12215187.jpg

初めてのカヤック。最高ですね。まじで気持ち良かった。
何が良いかというと、いろいろあるけど、まず安全なこと。
マリンスポーツとかアウトドアって言うと、
インドア派の方にはちょいと抵抗があるかもしれないけど、
カヤックは別物。アウトドアに憧れるインドア男(僕ね)にはぴったりでした。
d0225318_12224160.jpg

ゆったりとした川の流れの中、オールを漕ぐのにもほとんど力がいらず、ゆっくりと川をさかのぼる。
d0225318_1223557.jpg

本当の静寂というもの体験できたような気がしました。
音はほとんどしません。はっきりと聞こえるのは鳥の鳴き声と、
オールを漕ぐ音だけ。
何もせずに静かにカヤックにたたずんでいると、空気の流れとか、
川がサラサラと静かに流れる「音のようなもの」が聞こえてくるんです。
大げさに言えば、自然と一体化できたからこそ、自然の声なき声が聞こえたとでもいうのでしょうか。
d0225318_12234389.jpg

川の両岸に広がるマングローブは、まるでジャングル。
綺麗な海は沖縄のいたるところにあるけど、
こんな風景は、本島では非常に少ないので、見る価値はかなりあります。
しかも見るだけでなくて、体を動かして体験できるからなあ。
d0225318_1224196.jpg

本当にオススメです。
高校までは運動部にいたけど、大学は文科系サークルで、
社会人になって少しだけサッカーとか野球とかやってきた。
そんな中途半端な運動レベルの僕にはぴったりのマリンスポーツでした。
この時期に旅行をオススメするなんて不謹慎かもしれないけれど、
心を癒したり、経済を停滞させないなど、旅行をすることに意味はあると思ってます。
d0225318_1224321.jpg

ちなみに、今回自分は撮影役だったので、
オールを漕げなかった……。もう一回行って、今度はちゃんと漕ぎたいなあ。
しかし、一人で行くってのものなんだしなあ、まずは相手見つけないとな。
最後の手段としては、親父と行くってのがあるけどさ。。。
[PR]
# by lau_lee | 2011-04-25 12:24 | 自然

やや激動の水~金曜日

■水曜日、沖縄県北部「やんばる」こと東村でカヤックとトレッキングの取材。

■木曜日、HTMLとCSSについて8時間みっちり研修。

■金曜日、伊江島にてショップの撮影と屋外結婚式の撮影。

バリバリのインドア派(高校までは体育会系)であり、現役のアナログ男であり、
先月わけありだった僕にとっては、ハードルが高い3日間だった。
研修以外は楽しかった(美しい風景だった)ので、のちほど写真で紹介する予定。
特に川の両岸に広がるマングローブと、トレッキングで行った滝が美しかった。

東京から帰ってきて1週間が経った。親父もまた再来沖してくれている。
将来について、病気についていろいろと語り合っている。
伊集院静新刊「いねむり先生」を読み終えた。
彼(サブロー君=伊集院)も、「先生=色川先生」も精神を病んでいた時期があったそうだ。
僕はいま、「孤独」というものをひどく怖がっている傾向があるみたいだ。
ある日ばっさりと失った関係性。その一連の流れがまたどこか(誰か)で再現するのではないか。
そんな恐怖心が身体を覆っている気がする。
だから、医者は関係性(友達)が多い東京での休養をすすめてくれたのだろう。

もし、どこかでひとつ人間関係が壊れていいように、
新しい人間関係を必死に作ろうと(増やそうと)している自分がいる。
慌てて作った関係は、希薄なもので、決して自分が求めている関係にはならないと分かっていながら。
孤独を感じさせない人間関係はもうすでにあるほど、友人は多いはずなのに。
思わず取りたくなってしまう行動と、目の前にある事実。
その乖離というか矛盾に自分でも不思議なもんだな、と思ってしまう。

昨日は父親のメガネを買いに小禄のメガネ一番に行き、
近くのジャスコで昼食&夕飯の買い物。
お昼は汁なし担々麺を食べた。自分には少々辛さが過ぎた。
今朝、腹痛に悩まされている。
[PR]
# by lau_lee | 2011-04-24 08:48 | 日々の暮らし

久々の新刊購入

伊集院静著の「いねむり先生」が面白い。
才能は遥か彼方の人だけど、境遇が似ている気がしている。
哀しみを帯びた本を読みふけりたい。
そんな日々です。
[PR]
# by lau_lee | 2011-04-18 20:51 | 日々の暮らし

東京で何か取り戻せたかな

ちょっと長い東京滞在。9日間の予定を終え、無事帰沖。
東京。最初は緊急地震速報(携帯)と節電による暗さに慣れなかった。
でも、かつて住んだ町。順応も早かったと思う。
東京の人々は必死に頑張っていた。ぴりっとした緊張感が漂っていた。
そういったものを少し忘れていたし、思い出した。格好よく言うと、キバを取り戻せたというか。
やらないといかん!という気分になれた気がする。

もちろん、完治というわけにはいかないけど、
最悪の気分に沈殿したままじゃ、何も始まらないんだぜ、と思えるようになった。
毎日の飲みで内臓は弱り気味だけど、気分的には上向きになれたと思う。

あと、集まってくれる友人たちの思いにも感動。
よくも、こんなダメ男を心配して、いろんな人間が忙しい時間を作ってくれるなあ。
20人くらいには会ったし。今回会えなかった友人も10名は超えるかな。
友人に支えられてんなー、俺と激しく実感した旅でした。

羽田からの帰り。機内でCAさんと話した。
雲の上で言われた「ケセラセラで面白い人生ですね」という言葉は
僕の上にずっしりと乗った硬くて重い肩の荷を軽くしてくれた。
石原慎太郎以外から聞いたのは久しぶり(初めてか?)だったけど。
[PR]
# by lau_lee | 2011-04-18 06:44 | 県外

深夜1時飯田橋(総武線ホーム)、陸橋からの眺め

d0225318_8541793.jpg

「思ったよりも元気そう」。会ってくれた友人たちは、みんなそう言ってくれる。
「若返って見える」「シュッとしてる」とかも。お世辞でもありがたい。
たぶん、会った瞬間に元気をもらうというか、気合いが入るというか。
スイッチが入るのかもしれない。
僕は何よりも、友人が大事なんだなあと実感した東京滞在。

本当にありがたいことです。
東京の夜を歩いていると、なんとも言えない感覚に襲われる。
少し哀しみを帯びつつも、みんなここで頑張っているんだよなという混じり合った思い。

昨日もまた、頑張ってみようと思える1日になった。
自分にまつわるこの3カ月の苦しみが、いつかは「いい経験だった」と言えるように頑張りたい。
今はまだ、いろんな人、特に両親に迷惑をかけているけれど、
1日も早く恩返しをしたくなった。
[PR]
# by lau_lee | 2011-04-15 08:55 | 県外

つかのまの東京での日々、近況報告まで

先週金曜から東京に来ています。医師の判断の下の休みです。
医者から心の病の原因から離れ、ストレスを少しでも取るべきだと言われ1週間ほど。
故郷・熊本に行くか迷ったのですが、友人が多い東京にしました。
休んで一番やりたかったことは、友人たちに会うことだったから。
飯田橋の弟の家に泊ってます。

到着した金曜、さっそく前職の友人たち12人くらいと飲みました。
そのまま男だけで、朝までカラオケ。

土曜は大学時代の後輩や、弟と飲みました。

日曜は新聞社時代の大親友&大先輩が東京支社にいるので、泊まりに行きました。

月曜は前職の友人たちと浅草で花見をして水上バスに乗って月島でもんじゃ。

火曜は前職の後輩・先輩と目黒で一杯。

水曜は大学時代の後輩(僕が一番話が合うと思ってる女の子)と銀座で一杯。

木曜(今日)は大学時代の同級生と桜新町で一杯(ここはハードになりそうだ)。

金曜は前職の上司であり、
親友であり僕が病気になったときに沖縄に駆けつけてくれた親友と一杯の予定。

土曜は大学時代からの大親友の家に泊まりに行く予定だけど、
娘さんが病気になっちゃったから様子見かな。

なので、別の予定を入れようかなー。

日中は外に出たり、家の中にいたりして、これまでの自分、これからの自分について考えてます。

いずれにせよ、みんなに会って元気をもらって励まされ帰れる気がします。
日本がこんな状態なのに、しかもみんな忙しいだろうに、時間を割いてくれてありがとう。
僕はどうやって恩返しできるか。ちゃんと考えたいな。

日曜、沖縄に帰ります。
[PR]
# by lau_lee | 2011-04-14 12:00 | 日々の暮らし

浅草と桜に元気をもらう

d0225318_17113322.jpg

東京滞在続行中。友が続々と元気づけてくれるために僕を外に連れ出してくれます。
みんな、仕事があるのに。本当にありがたいです。
東北で被災された方に申し訳なく思う一方、自分自身の元気も早く取り戻さないと。
そんなわけで僕が東京で大好きな場所のうちのひとつ、浅草。
d0225318_17122312.jpg

桜が満開でした。桜の下で、いろいろ考えました。
d0225318_17153150.jpg

そしてスカイツリー。水上バスに乗ったり、月島でもんじゃ食べたり。
つかの間、悩みを忘れることができました。
友達の存在って、本当にありがたいです。今日も別の友人と夕食を食べに行きます。
今回の旅で、20人くらいと会うことになるのかな。感謝してもしきれません。
元気な姿に戻ること。それが彼らに報いることになるんだろうな。
がんばろう。
スカイツリーの下にいる腹が出たおっさんは、大学の先輩で、前職でも一緒だったひと。
荒っぽい言葉だけど心に染みいる直言をくれる、ありがたい先輩です。
[PR]
# by lau_lee | 2011-04-12 17:17 | 県外

ザ・グレートカブキに元気をもらう

d0225318_733353.jpg

金曜から東京に来ています。医者からちょっとばかり沖縄を離れたほうがいいと言われ、
友達に元気をもらおうを来ました。日本全体のことを考えると、非常に自分勝手だよなと思いつつ。
前職の友人たちと朝まで飲んだ翌日、弟の家に泊まりました。家の近くには、かつて全米を震撼させた東洋の神秘レスラー・ザ・グレート・カブキさんがやってる居酒屋があり、そこに行きました。
プロレス好きとしてはたまらない話をいっぱい聞かせてもらったし、カブキさんにも元気をもらいました。ごはんも美味しかったなー。写真は真ん中がカブキさん。左は弟。右はふろ上がりで髪型が変になってる僕。
[PR]
# by lau_lee | 2011-04-10 07:09 | 県外


今年で40歳。目指せ、禁煙。減量。


by lau_lee

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

禁煙、なんとか続いているわけで
at 2013-07-02 19:23
センバツ、母校が55年ぶり勝利!
at 2013-03-27 12:44
水天宮から浅草寺をジョグ&ウ..
at 2013-03-25 11:56
何年ぶりの投稿か!
at 2013-03-22 18:13
とりあえず、引っ越し~
at 2011-10-18 18:02
南浦和2LDK6万円
at 2011-09-26 11:07
超久々の投稿ですねえ
at 2011-09-15 10:49
個人的ラーメンランキング第一..
at 2011-07-12 10:08

沖縄弁当

検索

mail

カテゴリ

全体
日記
沖縄弁当
自然
お店
県外
日々の暮らし
熊本ネタ
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧